IIJmio の推しポイント

March 20, 2021

最近何回か IIJmio を人におすすめする機会があったので、自分の思う推しポイントを書いておく。

IIJmio は IIJ がやっているサービスで、自分は iPhone で使う格安 SIM と、自宅の光回線を契約している。

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

安くて良質、シンプル

格安 SIM だと遅いんじゃないの〜と思う人もいるかもしれないが、回線の品質は自分には問題なく、ほとんどの人が不満なく使えるレベルだと思う。電波エリアも docomo と一緒なので繋がりにくいとかは基本無い。

2021/4 から新しいプランが始まり、ひと月 2 ギガのプランなら携帯料金が月 780 円で済むようになる。とてもシンプルで、2 年縛りはなく、複雑な割引条件や謎のオプションサービスはない。キャリアにありがちな動画サービスやウィルス対策ソフトの抱き合わせ販売もない。

格安SIM/格安スマホのIIJmio|新プラン【ギガプラン】登場!

手続きがオンラインで快適に完結する

各種手続きは基本的にオンラインになるが、会員専用ページの出来がよく、プラン変更や請求確認など思ったことが迷わずにサクサクできる。

「快適に」手続きができるというのが重要。先日 My Docomo (ドコモの契約者向けページ) へアクセスしたが、動作が遅く、オプションや割引が多いせいでやたら複雑で、通話時間すら調べられずに厳しい気持ちになった。

スマホをキャリアから買わない

キャリアやプロバイダには基本的に回線サービスだけを売って欲しいと思っている。例えば iPhone は自分で Apple から買いたいし、AppleCare には自分で入りたい。回線の契約と、携帯端末の購入やその他サービス契約を疎結合に保ったほうが何かと自由がきくと思っている。

IIJmio からも携帯端末は買えるが、契約と同時の端末購入が前提のサービス設計にはなっておらず、こういった自分の考えに合っている。

IIJ への信頼

IIJ は日本のインターネット黎明期から存在する、高い技術力がウリのテック企業。IIJmio の Twitter を見ているとその真摯な姿勢が見受けられる。自分は 2015 年から SIM を契約しており、その一貫した姿勢を見て信頼をおいている。

光も IIJmio

1 年ほど前から、SIM に加えて IIJmioひかり を契約している。こちらも非常にシンプルで、十分に安く、契約更新月の概念がない。また SIM の契約とは独立しているので、例えば光だけを解約したりできる。SIM と光回線の両方を契約することで月 660 円だけ安くなる。

以前は Softbank 光を使っていたが、2 年縛りがあったのと、IPoE 接続に専用ルーター (月額 500 円くらいでレンタル) が必要なのと、解約は繋がりにくい電話窓口で行うしかないなどが嫌だった。

IIJmio いいところ一度はおいで

というわけで、良質な回線をシンプルに契約したい方に IIJmio をおすすめします。

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

©2021 Kosuke Ohmura, Built with Gatsby.